アスペルガー症候群の人は天才が多いと思っています

アスペルガー症候群の人は天才が多いと思っています

私はアスペルガー症候群の人は、病気という感じを持っていません。それは、単なるそのような感じがするだけで、人としての個性を持っていると思っています。知りたいお悩みはアスペルガー症候群 大人こちらをご覧ください。

 

そのように思っているのは、私の暮らしている周りの人でも、アスペルガー症候群の人がたくさんいるからです。そしてその人たちは、しっかりと働くことができるし、楽しく暮らしている人が多いからです。
そのため、アスペルガー症候群の人は、その個性を認めるてあげると、普通の人よりも、その能力を更に発揮していると思っているのです。参考にしたのはアスペルガー症候群 大人←このサイトです。

 

それは私の働いている職場でもその症状の人がいます。そしてその人は、その仕事が好きで行っているので、ほかの人よりも熱心で集中して行うことが出来るのです。そのため、そういう意味では、その人の好きなことであれば、長く続けることができるし、ほかの人よりもそのことに対して、集中力が高いので、熱心ということで言えます。
そう思うと、アスペルガー症候群の人は、その個性を認めてあげることが1番大切であると思っています。